« RC4 の無効化対応日程について | メイン | 障害発生と復旧のお知らせ »

2015年7月27日 (月)

Windows 10 の対応状況に関するお知らせ

平素はeoblogをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Windows 10 の対応状況について、お知らせいたします。
7月29日に Windows 10 が提供開始となりますが、ブログ管理画面の動作確認を行った結果、Windows 10 および Microsoft Edge ブラウザの組み合わせにおいて以下の不具合が判明しています。

  • 記事作成画面で文字装飾が行われない場合がある
  • 記事作成画面で文字装飾しているとページがリロードしてエラーになる場合がある
  • 記事作成画面で「 HTML の編集」の切り替えが正常に動作しない
  • 記事作成画面でフォーマットを変更するとページがリロードしてエラーになる場合がある
  • 記事作成画面でフォーマット「改行を反映」にして再度記事作成を開くとツールバーが 2 つ表示される
  • 記事作成画面でフォーマットを「リッチテキスト」以外に設定した場合、記事を公開 / 下書き保存できない
  • 記事作成画面の Youtube 動画挿入機能で挿入 / プレビューボタンの表示位置が異なる

上記の結果から Microsoft Edge については当面推奨動作環境外といたします。
Windows 10 にてeoblogをご利用いただくための推奨環境は、Internet Explorer 11 もしくは Firefox、Chrome それぞれの最新版となりますが、Microsoft Edge につきましても推奨ブラウザにできるよう今後注力いたします。

何とぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。